ドラッグストアがお届けする血管・血液の病気について解説するサイト

血管を若返らせる方法

まず「血液」をサラサラにするためには、一日一食でもいいので、一汁三菜スタイルで栄養バランスのいい食事をすることが大切です。
「豆腐」畑のお肉」と呼ばれるほど栄養満点の大豆。なかでも高い健康効果が話題となっているのは黒大豆。黒い皮に含まれるポリフェノールが高い抗酸化作用を持つため、「血液」をキレイにする効果が高いと言われています。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

「納豆」大豆を発酵させてつくる納豆には、大豆本来の栄養素に加えて、発酵途中に納豆菌が作り出すナットウキナーゼという成分が含まれています。この成分は血栓を溶かす作用が強く、一説には医薬品の血栓溶解剤と同様のはたらきをすると言われています。
「青魚」サバやアジ、イワシ、サンマなどの青魚には、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)という不飽和脂肪酸が多く含まれています。これらは血液中の中性脂肪値やコレステロール値を減らし、「血液」をサラサラにする効果があります。血流がスムーズになることで血栓が作られにくくなり、脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化の予防にもなります。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

「玉ねぎ」玉ねぎにはセレンという成分が含まれます。これは体内に微量しか存在しないミネラルの一種で、ビタミンEに匹敵する強い抗酸化作用があります。セレンが不足すると細胞の老化が進むので、アンチエイジング食材としても注目されています。

 

ドラッグストア