ドラッグストアがお届けする血管・血液の病気について解説するサイト

血管の病気A動脈瘤

血管の壁が薄くなって大きく膨らんでくる病気を動脈瘤と言います。風船のように膨らむものから、全体的に膨らむものまであります。動脈がこぶのように膨らんでも血管の機能が低下する事はまずありません。ですからほとんどが無症状ですが、将来破裂することにより命を失う危険性がある恐ろしい病気です。 動脈があればどこにでもできる可能性があります。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

しかしわれわれがよく経験している好発部位があります。ひとつは腹部(腹部大動脈瘤)で最もよく見られます。次に胸部大動脈瘤で心臓に近い部位から、背中の部位まであります。その他足、手の血管にもできます。
その多くは破裂しない限り症状がありません。逆にそれがこの病気の恐ろしいところです。まれに破裂しないでも症状が出ることがあり、瘤の場所によって異なります。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

頻度が多い症状では、胸部の瘤が神経を圧迫することによって起こる「嗄声」があります。腹部大動脈瘤で破裂していないのに腹痛や腰痛を自覚することがあります。この場合、多くは「切迫破裂」といって破裂の前兆ですが、「炎症性腹部大動脈瘤」という特殊な病態で腹痛を生じることがあります。また「感染性大動脈瘤」と呼ばれる怖い病気があり、細菌などの感染が原因で大動脈に瘤ができる疾患で、これも瘤そのもので痛みを伴います。
破裂したら症状は重症で、激しい痛み、呼吸苦、意識障害などを起こし、突然死することもあります。

 

薬局